東京城北支部から第11回世界大会の日本代表が4名選出されました!

 

『第11回オープントーナメント 全世界空手道選手権大会』  11月20日(金)~23日(月) 東京体育館

 

4年に一度行われる、極真会館のオリンピックとも言われている「全世界空手道選手権大会」に、 東京城北支部からは5名(うち1名は女子世界大会代表)の選手が日本代表選手として出場が決まりました。
1つの支部から4名もの代表入りは城北支部初の快挙です。
この日の為に死に物狂いで稽古に励む代表選手に、道場関係者の皆様には、是非とも当日会場での応援をよろしくお願い致します。

 

第11回オープントーナメント 全世界空手道選手権大会

 

高橋佑汰(大泉道場) 
清水祐貴(下赤塚道場)
南原健太(成増道場)
高橋佑汰(大泉道場) 
藤田翔子(富士見台道場)

高橋佑汰
(大泉道場) 

 

 

 

 

 

↑ページのトップへ戻る

 

Copyright(c) 2014 練馬・板橋地区の空手道場なら極真会館・東京城北支部 All Rights Reserved.